忍者ブログ
コウヤンによる不定期更新のブログです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつだか話題になっていた「塊魂」を先日購入し、一日足らずで一通りクリアしてしまいました。
しかしこのゲーム、まだ数回しかプレイしていませんが、何回もプレイせずにはいられない中毒性を持ってますね。使うのは左右のスティックのみ(たまにLRボタン)というシンプル極まりない操作感で何も考えずにできるので、マインスイーパーやソリティアのように止めどきを見つけるのが難しいゲームです。塊を固めずにはいられないんです(笑)。

何が面白いかって…そりゃあ塊を大きくすることなんですが、最初は数センチ単位で固めていたのが、ステージを重ねるごとに規模が大きくなり、最終的にはクジラやビル、島までもを巻き込むことができるのが痛快なのかもしれません。今まで障害物でしかなかった奴らを大きく成長させた塊で巻き込んで復讐達成、みたいなものが癖になるのかな?自分でもよくわかりませんが、そう分析しています。

あとBGMなんですけど、思いっきりアーティストが歌っています。参加されている方も豪華で松原のぶえさん、坂本っちゃん、浅香唯さん、新沼謙治さん、そして松崎しげるさんetc…。しかし驚いたのは、どの方もイメージとはかけ離れた楽曲を歌っていること。新沼謙治さんはラップを歌っているし、松原のぶえさんは坂本っちゃんとデュエットしてたりなどが特に印象に残っています。イメージ通りの楽曲を歌っているのは松崎さんぐらいです。可愛らしいものからコミカルなもの、カッコいいものまで至れり尽くせりで、そのどれもが塊魂の世界観にぴったりなんですよね。単純にいい曲だし。これは間違いなくサントラ買います。

あと、ホント偶然なんですけど、来月にPS3で続編「塊魂TRIBUTE」がリリースされるそうです。知らなかった。

PR
すぎるさんの新しい実況が始まりました!



えっと…なんのことかと言うと、ニコニコ動画内のの実況動画の話です。ある人がゲームを実況しながら攻略していくのが特徴の動画で、現在ニコニコ動画内ではさまざまな実況主がゲーム動画を上げています。一年ほど前からいろんな方の実況動画を拝見していますが、これがとても面白い。

そしてそのすぎるさんというのは、個人的に特に好きな実況主で、丁度一年前にやっていた"ポケモン(金)を愚痴(ぐち)りながらやった"を拝見したところ大いにはまってしまい、以降は"MOTHER2"といった人気タイトルや"チュウリップ"のような癖のあるゲームなど、複数の実況動画を上げており、それらもすべて拝見しました。うp主は大阪の男性の27歳(!)の方で、関西弁による熱い実況が持ち味です。突然声を荒げるなどのハイテンションぶりや、驚くべき発想でゲームを進めていくさまが爆笑を誘い、現在多くのファンがいるようです。…にしても、実況ぶりを見ていたらとても27歳には見えない(笑)

そして今月に入ってから新たに開始されたのが"BULLY"という、またしても癖のあるとんでもないゲームです。また相変わらず爆笑させてもらっています。


ちなみに個人的に好きなのは愚痴金でしたね。お勧めです。
ゴールデンウィークもあっという間に過ぎてしまいましたが、皆さんは有意義な休暇を楽しめたでしょうか。かくいう私は、GW中は風邪をひいてしまったためずっと寝ていましたが(笑)。せっかく時間を作って実家に帰省したというのに何たる仕打ちでしょうか。しかし逆にこれをいい機会と捉え、じっくりと体を休めることにしました。おかげで今は体も調子を取り戻し、心もだいぶ落ち着きを取り戻しました。


先日○ックオフでスピッツの「ロビンソン」がかかっていたことがきっかけ『ハチミツ』で衝動買い。「ロビンソン」はもちろんですが、「涙がキラリ☆」など癖のないポップで瑞々しい楽曲が目白押しです。ギターのメロディも幻想的で素敵。

スピッツはとても謙虚なイメージがあります。というかあまり主張が激しくない。サウンドで言っても草野さんのヴォーカルは押しつけがましくないというか、とても気持ちよく聞けます。それは曲の雰囲気にも表れているようで、繊細なメロディで作られるとても優しい雰囲気は、まるで我々に聴いてもらえるのを待っているかのようです。大きなアピールをせず、ただひたすら「いい曲」を作り続けている彼らこそ、日本が誇るべきアーティストだと思います。これからもその印象を保ったまま「いい曲」を提供して頂けたらなと思います。

加えて季節を感じさせる曲が多いためか、特に今のような季節の変わり目に魅力が増幅する気がします。風通しのいい田んぼ道を自転車をこぎながら聴きたいですね。

時期もマッチしているため、『ハチミツ』は現在の愛聴盤です。

企業に面接で落とされたー!
第一志望の企業だっただけに、これはかなりショック…。せっかく面接まで選考が進んだのに…。やっぱり無愛想で人見知りな自分には就活は無理なようです。

そんな自分を目の当たりにすると他の就活性が優秀に見えるので劣等感が半端じゃないです。私がみるかぎり、他の就活生は挨拶やマナーがきちんとしているので、まるで選考されるためのつぼをガッチリ押さえているかのようです。自分も人当たりのいい人間になるべく実践してみるも、作っている感じが気持ち悪くて垢ぬけることができないでいます。助けてくれ…。

・・・

6月に新作「The Eternal」を発表するSonic Youthが先日スタジオライブで新曲を披露しました。かきむしる様に弾かれるギターと唸りを上げるそのサウンド。図太くてノイジーな彼らの魅力が発揮された、とてもかっこいい曲です。彼らの作品は個人的にご無沙汰だったのでこれを期にじっくりチェックしたいと思います。

 

In Flamesの「Come Clarity」を聴いています。とくにビキビキいってるベースの音が好きなんですが、この音が聴けるのは本作だけなんでしょうかね?曲に関しては、このアルバムに収録されているDead Endが好きすぎるので、そればかりリピートして聴いてます。シンプルな上にデス声と美声の共存と、今では不思議なことではないけれどとても良いです、カッコいい。それにしてもこの曲は女性ヴォーカルがとてもいい仕事をしていますね。

YouTubeで探したら、Final Fantasy A.C.の映像と合わせたいわゆるMADが見つけました。
雰囲気がマッチしていてこれまたかっこいい。

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
コウヤン
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
音楽鑑賞、インターネット、読書
自己紹介:
特に好きなジャンルは、グランジ・オルタナティヴ、UKロック、ニューウェイブ。特にSmashing Pumpkins、Supergrassが好きです。最近ではシューゲイザーにはまっています。
最新コメント
[01/14 童貞]
[08/26 コウヤン]
[08/25 アダバナ]
[07/25 コウヤン]
[07/22 みな]
ブログ内検索
市場
バーコード
Copyright © Nowhere All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]