忍者ブログ
コウヤンによる不定期更新のブログです。
[166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

連絡遅れましたけど、昨日修了検定を受けまして、

見事合格しました

いやーここでいうと相変わらず独り言に聴こえるのが痛いw


7/27 朝9時に教習所に行き、修了検定の諸注意を教室で受ける。
その後技能検定へ。教官とともにコース説明。

そして教習開始。
昨日は7人受けており、その中でグループを二つにわけ、4:3になった。(おれは三人グループ)
三人が一人ずつ検定を受ける。一人が検定を受けてる間二人(俺を含め)は待ってるんだろうと思ったら、次に検定を受ける人は後部座席に乗るらしい。友人からすでに聞いていたがびっくり。
ちなみに、俺は最後なので最初に検定を受けた人が後部座席に乗ることになった。

いよいよ俺の番がやってきた!緊張しまくったが、頑張った。
乗る前に前後の安全確認。乗った後も座席あわせ、ミラー調整確認、シートベルト、ハンドブレーキとギアの確認…よし最初はOKだ!

スタートしろとのことなので確認しつつスタートしようと車道に出ようとしたら後ろからに車が!
危ないのでしばらく待つ。しかし後ろの車は来る気配がない。そしたら教官が、

「お前が出るのを待ってくれてるんだよ!」と言う。

…しらねーよw そんなこと。そんなに大きな声出すなや!っていうか俺の判断を褒めてほしいくらいだ!
こんなことがあって最初からテンション下げられる俺。
そこからは、いつも通りを意識して頑張った。坂道発進、S字、クランク、踏み切り、交差点…

終了後、三人が集められる。他の二人は女子でATだったからか、少しの指摘程度で終わったが、
俺の評価と言うと…まず第一声が「お前、俺の話聞いてたか?」である。
はて?どういうことか?
どうやら発着帯につきエンジンを切ったあと、ギアをR(バック)にいれてなかったから怒っているらしい。

確かに説明してたー!終わったー!!(泣)
実は修了検定始まったときに言ってたんですね。そこでもう落ちたと確信しました。
その後もクランクに入る前に合図してなかっただの、左折が大回りだのいろいろ言われました…

絶望的な表情で待つ俺。
そして結果は…全員合格!!
いや待て待て待て。俺はお情けか?あれだけいろいろ言われたのに合格っておかしくないか?お情けだったら承知しねぇぞ、と合格したのに不機嫌になった。

その後一時間休憩を挟んで1時から学科検定をうけて仮免をゲット。
…にしても、なんとも腑に落ちない合格だった。
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRSCKBACK
trackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
コウヤン
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
音楽鑑賞、インターネット、読書
自己紹介:
特に好きなジャンルは、グランジ・オルタナティヴ、UKロック、ニューウェイブ。特にSmashing Pumpkins、Supergrassが好きです。最近ではシューゲイザーにはまっています。
最新コメント
[01/14 童貞]
[08/26 コウヤン]
[08/25 アダバナ]
[07/25 コウヤン]
[07/22 みな]
ブログ内検索
市場
バーコード
Copyright © Nowhere All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]